THE BONZE くらぶ

Profile

所在地:京都府京都市北区紫野下柳町47-1(MAP
Tel:075-432-8716 / Fax:(075)432-8716

twitter/BONZE
杉若 恵亮 - スギワカ エリョウ(THE BONZEくらぶ主宰) -
職業 : 日蓮宗法華寺三十五世住職
出身地 : 京都府
メッセージ
「出逢いあれば別れあり。別れなき出会いはないが、別れるために出逢うのではない」を信条に、1988年より毎月開催の「つきいちボンサンと語ろう会〜ボンズクラブ」を20年以上続けている。現在もテレビ・ラジオを通じての人との出逢いも精力的に進める。宗派の僧侶でつくる「京都立正平和の会」でも活動中。

座右の銘:我を非として、当たうもの吾が師なり
BONZEくらぶって何?
「BONZEくらぶ」別称(つきいちボンサンと語ろう会)とは、仏教僧が不特定多数の老若男女との出逢い、語り合いの場を求め寺から飛び出し1988年2月からスタートした会の名称です。

年齢、性別、職種、国境、宗教、宗派など一切の枠を越え互いに互いの意見や考えを吸収しあいたく誰でも参加できるよう、会員システムや会規約等が一切存在しない気楽な月一回のテーマに沿って語り合う座談会です。

■そのままの心で出逢い、語り合い
■スポンジ的人生のすすめ
■「話」から「輪」へ、そして「和」へ

がキャッチタイトルです。

仏教僧が座長をつとめます。テーマもさまざま。もちろん仏教への質問、相談もOK!過去のテーマは「ボンズクラブグラフィティ」にてご覧下さい。

1988年のスタート時は喫茶店を集いの場とし、以来画廊、居酒屋、民家と転々とし、2003年11月より15周年を機に上京区内の京町家を改装し、ボンズクラブトークライブハウスと銘打って多くの人々との出逢いを求め、新たな集いの場として再スタート。

現在は、北区紫野にその集いの場を移し、名称「BONZEくらぶ堀北庵」と名付け、さらなるオープン空間として様々な企画を展開しています。この空間を利用して何か「集いの企画」をしたいと言う方はお問い合わせ下さい。メール

また「つきいちボンサンと語ろう会」等
ダイレクトメール郵送ないしメール通信ご希望の方はメールにてご連絡先を記載ください。もしくは次回ボンズクラブのページをご覧の上、ご参加ください。ご参加に予約とかは不要です。気楽にお立寄り下さい。ご縁を大切にしたく思います。拝
BONZEくらぶ活動支援窓口
ボンズクラブをスタートして早20数年が過ぎ、皆様のご理解ご協力の下、微力ながら継続して参りました。

今日、多方面より多岐にわたる活動要請も賜るようになり、可能な範囲でボンズクラブ各スタッフで対応させて頂いている次第です。

その実績や状況をさらに積み上げ、発展に期待し応援してくださる心ある多くの方々より「ボンズクラブ活動支援の窓口」を設置して直接的、間接的にみんなが協力できるよう広範囲にサイトから呼びかけてはどうかという声があがり、以下内容を目的にこのページを平成17年9月より開設いたします。どうぞご理解の上、ご協力賜れば幸甚です。拝



1:ボンズクラブボランティアスタッフ協力
2:災害復興支援臨時ボランティアスタッフ協力
3:他府県ボンズクラブ「つきいちボンサンと語ろう会」開催会場提供
4:講演、法話依頼
5:ボンズクラブ活動支援金協力
 ・ボンズクラブボランティア活動資金として
 ・各災害時支援金として

※その他状況に応じて協力項目は追加していきます。1〜4の問い合わせ申し込みはこちらまでお願いします。5の金額規定はありません。振込み先は以下の通りです。

■振込み先:三菱UFJ信託銀行京都支店 普通口座 3365160 名義 ボンズクラブ



一日一訓快人31面僧(京都立正平和の会編)
一部 1500円(1000円+送料300円+ボンズクラブ活動資金200円)

※「一日一訓 快人31面僧」協力購入ご希望の方はご氏名、ご住所、電話番号、必要部数を明記の上、メールもしくはFAX、郵送いずれかにてお申し込みください。

E-Mail:メールフォームはこちら
FAX:075-432-8716
郵送先:〒603-8174 京都市北区紫野下柳町47-1 ボンズクラブ宛
緊急救済勧募金のお願い:『インド・ブダガヤ・カタロワ村に水を!』
お釈迦様が悟りを開かれた聖地ブダガヤ内カタロワ村の深刻な枯渇状態は続いています。皆様からの御浄財寄進のおかげをもちまして一箇所井戸は完成致しました。がしかしもっと井戸地下水を採掘しないと村民が飢渇してしまうとのことです。現地住民からのSOSです。よってこの窓口は継続致します。

■振込み先:三菱UFJ信託銀行京都支店 普通口座 3365160
         名義:ボンズクラブ

何卒ご浄財にご協力をお願いいたします。1円から受け付けております。随時報告致します。
緊急救済勧募金のお願い:『フィリピン戦死者御遺骨調査収集基金&NPO法人 GFNP基金』
ボンズクラブ主宰杉若恵亮が協力させて頂いている「NPO空援隊」のフィリピン戦死者御遺骨調査収集活動も様々な状況の中、初志貫徹をもって一糸乱れず継続活動中であります。
御遺骨仮安置納骨堂の勧募金ご協力誠にありがとうございました。
今後の調査収集にも皆様の絶大なるご支援ご協力を伏してお願い申し上げる次第です。
現在の活動状況は「NPO空援隊」公式サイトhttp://www.kuuentai.jp/をご覧下さいませ。

■振込み先:三菱東京UFJ銀行京都支店 普通口座 6816051
         名義:特定非営利活動法人 空援隊 
         トクヒ)クウエンタイ

◎併せてご協力支援のお願い
「NPO法人 GFNP〜Green Field Network Philippines〜」の活動基金ご協力のお願いです。こちらの法人との連携、協力が「空援隊」活動には不可欠な状況となっております。
しかし「GFNP」活動はフィリピン国内の混沌とした情勢改善のために様々な活動を展開しており、その活動協力として皆様の基金をお願いしたく存じます。
「NPO法人GFNP」の活動内容は公式サイト
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5172/kuzu
をご覧下さい。
■基金協力振込先
郵便振込み口座番号 0096-8-321736
振込み宛名     NPO法人 GFNP
どうぞよろしくお願い申し上げます。拝

BONZEくらぶグラフィティー
テーマ一覧の中で興味あるテーマについてのご意見、ご感想、ご質問はこちらまで

■1988年6月〜1988年11月
1988年6月:言いたい放題、聞きたい放題
1988年7月:夏はやっぱりこの話
1988年9月:今をみつめて明日を見い出せ
1988年10月:かけがえのないもの
1988年11月:こんな時、自分がいやになる/こんな時、人がいやになる/こんな時、世の中いやになる/こんな事があるとは驚いた/こんな事が私を変えていく/こんな事が世の中変えていく/こんな事でいいのですか?/こんな事言われてしまいました最近/こんな事言われた事あります昔/こんな事許せません!/こんな人が私の知人にいます/こんな人のまねだけはしたくないです/こんな人はよくわかりません/こんな気持ち誰にもわかってもらえない/こんな気持ちどうしたらいいのでしょう?
1988年12月:喧嘩いろいろ



■1989年1月〜1989年12月
1989年1月:ボンサンとおともだちになっちゃおう
1989年2月:友情と愛情
1989年4月:春一番
1989年5月:一周年記念ボウリング&パーティ
1989年7月:真夏の夜の涼しい過ごし方
1989年8月:コンプレックス
1989年10月:人生の楽しみ方について
1989年11月:家族のだんらん
1989年12月:今年の重大ニュース



■1990年2月〜1990年11月
1990年2月:仏教について私が知っている2,3の事柄/極めるまでのそれぞれのロマン
1990年4月:ボンクラ我楽多市
1990年5月:美しい女性って?
1990年6月:現代男事情
1990年9月:検証 社会のきびしさ
1990年11月:迷える子羊の明るい青春



■1991年1月〜1991年12月
1991年1月:今年もがんばります
1991年3月:占い
1991年4月:カラオケパーティ
1991年5月:私たちのできる事
1991年6月:偶然と必然
1991年11月:映画鑑賞「ゴースト〜ニューヨークの幻〜」
1991年12月:大忘年会&クリスマスパーティ



■1992年1月〜1992年11月
1992年1月:臨死体験ということ/ジンクスの哲学/みんなの「夢のドームハウス計画」
1992年2月:臨死体験について/「腹立つ!」話/ボンクラ式イメージトレーニング
1992年3月:ボンノウがあるからおもしろい/新作映画!?「パーラミター6」/ボンクラ式イメージトレーニング
1992年4月:おもわずグチる今日この頃/便利と不便のバランス考/寿命〜私達みな同じ年〜
1992年5月:私の心のメロディ/ボンズクラブに何を求めん/ボンクラ式イメージトレーニング
1992年7月:許せません!/夢(第1回)/もう一人の私
1992年7月:不思議体験/夢2(第2回)/生きがい
1992年8月:結婚ということ/国際人とは/お金
1992年9月:無二の親友のその一言/登校拒否(仮名:まりこの場合)/ポケットサイズブッダズボイス(以後定番コーナーとなる)
1992年10月:血液型の人間模様/他人(ひと)の事などかまってられぬ今日的事情/人生の「コヤシ」あれこれ
1992年11月:こころのカンジ/どうせ死ぬなら/インドへの願いを込めて



■1993年1月〜1993年12月
1993年1月:インド体験記(ビデオ上映)
1993年2月:ニュース記事拾い読み/魔(ま)/うつからの脱皮
1993年3月:「好き」VS「嫌い」/信じた私がバカだった/万人共通幸福論

※1993年4月〜10月 五周年記念近畿縦断ミッションライブツアー

1993年4月:眠れない夜/ホンネタテマエ
1993年5月:私の青春/最近見なくなったこんな人、あんな人/死の作法
1993年6月:私の評価/時間と空間の大旅行/善人の条件
1993年7月:宇宙人に会いたい/迷信の効用/やさしさって?
1993年8月:地獄の釜があく/生まれかわり/どこから来て、どこへ行く
1993年9月:「愛する」ということ/ヨメシュウトメのテーマ/ワタシの健康法
1993年10月:ガンに勝ちたい!/死の作法 Part年2/ポケットサイズブッダズボイス
1993年11月:生きている喜び/少女Mの将来
1993年12月:CHRISTMAS & FAREWELL PARTY



■1994年1月〜1994年12月
1994年1月:涙のそれぞれ/反省と出発
1994年2月:こんな自分がイヤになる夜/タタリじゃ〜!!
1994年3月:ワタシのおすすめ
1994年4月:結構楽しいじゃないか!?/自由の解釈
1994年5月:ボンズクラブメールボックスより/懺悔しませう
1994年6月:ボンクラメールボックスより/輪廻転生
1994年7月:御利益(ごりやくって?/守られていますか?
1994年8月:思い出談義 あの時、あの人、あの出会い…
1994年9月:深層心理テスト(どこまで自分を発見できるか)
1994年10月:学校で習わない、習わなかったあれこれ
1994年11月:はらたつ話大会/一人暮らし
1994年12月:クリスマス そして さよなら'94パーティ



■1995年1月〜1995年12月
1995年1月:サイババで大さわぎ〜仏教的視点からも考えてみる〜
1995年2月:雑談トーク
1995年3月:ボランティアって何だろう〜震災救援で思った事〜/仏教がいう5つのタイプの世界に我々ははまっている!!のかも…
1995年4月:人間解剖(前期)/オテラ未来形
1995年4月:信教の自由を考える(後期)
1995年5月:カゴモリトーク
1995年6月:TBS放送「ブロードキャスター」をみんなで見よう!!/カルマって何?〜序論〜
1995年7月:腹の虫がおさまらない/お盆休みの正しい過ごし方
1995年8月:戦後50年で想うこと/平和のためのひとりひとりの心がけって何?
1995年9月:見つめなおしてみよう「生活の中の宗教」/ボンズクラブにこんなことしてほしい/正しい人間の輪
1995年10月:納得いかないこんな事/毎日を楽しく過ごす法/精神修行で何を得る?/欲望との上手なつきあい方/今の自分のココをなんとかしたい/生きていくのに疲れたらアカン
1995年11月:ほうわのわ/FREE TALK(フリートーク)
1995年12月:X'MAS & FAREWELL 95 PARTY



■1996年1月〜1996年12月
1996年1月:まもなく21世紀/検証「ボウズマルモウケ伝説」/雑談コーヒータイム
1996年2月:招かざる客/恋愛の醍醐味/雑談コーヒータイム
1996年3月:ワタシの海外体験/辛抱の未来/戒名(カイミョウ)を考える
1996年4月:君は、シッダルタを知ってるか?/エクスタシーの分析/雑談コーヒータイム
1996年5月:何かホ〜ッとする話しましょ?/雑談コーヒータイム
1996年6月:隣近所のここだけ話(ばなし)/ユメミの良し悪し/雑談コーヒータイム
1996年7月:「今の心を木に託す」
1996年8月:「夏」友達の友達の不思議体験/不安という名の街
1996年9月:忘れてしまいたいエトセトラ、忘れてはならないエトセトラ
1996年10月:"プライド"/目覚めの一撃
1996年11月:心のブラックホール/タダ、タダ時が過ぎぬために…
1996年12月:大忘年会 & X'MAS PARTY



■1997年1月〜1997年12月
1997年1月:新春雑談/牛に学ぶ
1997年2月:許す、許せない談義/お経の栄養学
1997年3月:現代地獄考/カラダにいいこと、ココロにいいこと
1997年4月:インドみやげ/再考の時代/地球の勉強
1997年5月:再考の時代Part2/地球の勉強
1997年6月:どないなっとんネン/誰にも言えない…
1997年8月:検証:仏教のアヤフヤ度/鎮魂のヒストリー
1997年9月:つよがり人生の弱点/完全人間なんてつまんない
1997年10月:あなたの持ち点、何点?
1997年11月:凡人の大予言/年越し前の大告白
1997年12月:大忘年会 & X'MAS PARTY



■1998年1月〜1998年12月
1998年1月:たぶんそうなんじゃないかなぁと思う事/お経の栄養学Part2
1998年2月:前世の記憶/インド旅立ち前のプロローグ
1998年3月:10周年記念インドツアー
1998年4月:語り尽くせぬインド模様/"お元気ですか?"あの人への手紙
1998年5月:夢の中のメッセージ
1998年6月:食事をしながらフリートーク
1998年7月:ナヤミちゃんとマヨイちゃん/愛別離苦
1998年8月:もうそろそろやめようと思うこと
1998年9月:腐敗の構図/「ワタクシ」ハマっております
1998年10月:殺人狂時代のサバイバル/身辺の「まさか」対策
1998年11月:今、抱えてるありったけの事実/シルクロードから帰ってきた男
1998年12月:大忘年会 & X'MAS PARTY



■1999年1月〜1999年12月
1999年1月:新春!人生双六でフリートーク
1999年2月:不況時代の視点
1999年3月:脳死〜あなたならどうする?〜
1999年4月:花まつりスペシャル
1999年5月:タメダメばなし〜ためになる話も濁るとだめになる〜
1999年6月:世紀末世渡り術/フエテのエステ
1999年7月:一瞬の恥もかきすて!〜何でもかんでもトンチンカンでもクエスチョンミーティング〜
1999年8月:インドのゆうべ/ボンクラキャンプ
1999年9月:カラマワリを感じるあれこれ/トラウマ
1999年10月:合縁奇縁くされ縁/まだ見ぬ“自分”さがし
1999年11月:メニューのないレストラン〜あやしい団体に要注意〜
1999年12月:忘年会〜ポンズでボンズ〜



■2000年1月〜2000年12月
2000年1月:心のタイムカプセルシリーズ〜FOR YOU〜
2000年2月:心のタイムカプセルシリーズ〜愛について語りましょう〜
2000年3月:心のタイムカプセルシリーズ〜本当の幸せって何だろう?〜
2000年4月:花まつりスペシャル
2000年5月:心のタイムカプセルシリーズ〜青少年に告ぐ〜
2000年6月:心のタイムカプセルシリーズ〜生まれてきた訳、生きていく訳〜
2000年7月:心のタイムカプセルシリーズ〜心の奥にシャワー〜
2000年9月:ボンクラキャンプ/心のタイムカプセルシリーズ〜残しておきたいあの習慣〜
2000年10月:フリートーク
2000年11月:心のタイムカプセルシリーズ〜新世紀もうこんな人いらない!〜



■2001年1月〜2001年12月
2001年1月:解体心書〜「心」って何?〜
2001年2月:解体心書Part2〜いまだ未知なる内面的宇宙世界〜
2001年3月:フリートーク
2001年4月:ご機嫌さんに毎日を過ごしたい!
2001年5月:しくみと意識
2001年6月:傷だらけの思い出〜だから今がある〜
2001年9月:イスラム
2001年12月:忘年会〜ポンズでボンズ〜



■2002年1月〜2002年12月
2002年1月:新年会
2002年2月:放浪庵のボンクラ和尚
2002年3月:真実プラス嘘イコール人生
2002年4月:花まつりスペシャル
2002年5月:日々是好日の10ヶ条〜ああよき日なり〜
2002年6月:現代コンピュータ“おぼうさん”事情〜まさに法務(ホーム)ページなり〜
2002年7月:ご先祖様へのアプローチ
2002年9月:日本人の反省
2002年10月:〜性(さが)〜
2002年11月:救出への道
2002年12月:2003年への「望年会」



■2003年1月〜2003年12月
2003年1月:ゆるす、ゆるせない〜その心〜
2003年2月:完全武装の“神様キドリ”と“英雄キドリ”が平和を唱えてる不思議な惑星
2003年3月:これってどうかな?と思う事/なかよしの秘訣
2003年4月:花祭りスペシャル(南米音楽ライブあり)
2003年5月:「やめなきゃ、けどやめられない」事と「しなきゃ、けどできない」事

※6〜10月ボンクラハウス準備期間中

2003年11月:トークライブ「出逢いにワケあり」/フリートーク「平和感覚」
2003年12月:2004年への「望年会」



■2004年1月〜2004年12月
2004年1月:トークライブ「災害その前に〜仏教的心構え〜」/トークライブ「生まれてきた意味」/フリートーク「思わず流れた涙の思い出」
2004年2月:トークライブ「心のストレッチ」(風間随修師/フリートーク「ある〜森の法則〜委員会」
2004年4月:世間のあらゆる事と自分との関り方
2004年5月:味わい深き事
2004年6月:なんかスッキリしたい!
2004年7月:ご先祖様を想う時
2004年8月:これでいいの?と思い悩む事
2004年9月:自分らしさバンザイ!
2004年10月:頭カラッポ、心ポカポカ〜施しの心〜
2004年11月:マサカの備え
2004年12月:2005年への「望年会」



■2005年1月〜2005年12月
2005年1月:諸行無常の教え
2005年2月:もっと知りたい仏教の事
2005年3月:日常生活に輝きを!
2005年4月:無我の境地って?
2005年5月:未確認のこころ探し
2005年6月:All that Juzu〜知っておきたい数珠知識
2005年7月:他人(ヒトのフリ見て我がフリどうする?
2005年8月:日常に活かす仏教語百選
2005年9月:花に学び、鳥に語り、風に委ね、月に感謝
2005年10月:いまだ目覚めぬ凡人ブルース
2005年11月:求める心、与える心
2005年12月:2006年への「望年会」



■2006年1月〜2006年12月
2006年1月:4つの誓い
2006年2月:見逃しがちな心のリセットチャンス
2006年3月:アー ユー ハッピー?
2006年4月:我がポリシーの是と非
2006年5月:振り返ろう!ジャパニーズスタンダード
2006年6月:ネバナランとカモシレンの心がけライフ
2006年7月:仏教的自由人のすすめ
2006年8月:魂とは何ぞや?
2006年9月:出来る事から始める
2006年10月:不幸の法則
2006年11月:知識と智恵と智慧
2006年12月:2007年への「望年会」



■2007年1月〜2007年12月
2007年1月:“弁える”という事
2007年2月:見ぬは極楽知らぬは仏のままで済む事済まぬ事
2007年3月:“気持ちの問題”を探求する キモチ委員会
2007年4月:声明と瞑想そして語らいと/花祭りにて
2007年5月:今だからいえる泣き笑いのメモリー
2007年6月:殯の名残“モガリのナゴリ”
2007年7月:その1:「しゃあない、しゃあない、しゃあないライフ」/その2:「巡りと繋がり」/その3:「検証:友人の友人の霊感アドバイス」
2007年8月:夏の終わりに仏教講話
2007年9月:生まれ落ちたる星のもと
2007年10月:ココロネノヤミ〜心根の闇〜
2007年11月:仏教古都物語〜都の歴史と仏心〜
2007年12月:2008年への「望年会」



■2008年1月〜2008年12月
2008年1月:どこ向いて歩こうか?
2008年2月:その1:奇祭の軌跡/その2:想定未来のマイイメージ
2008年3月:その1:やっぱりインドは凄い!〜ボンズクラブインドツアー報告〜/その2:オトナのポジション〜大人ってどういうこと?〜
2008年4月:その1:ジャータカ 547 〜 お釈迦様前生物語 〜/その2:左と右の使いこなしアレコレ
2008年5月:その1:うっかり信用しかける疑わしき話/その2:次世代へのメッセージ〜For NEXT〜
2008年6月:映画鑑賞会「0〜ゼロ〜からの風」
2008年7月:私は見た!
2008年8月:発散!目の上のタンコブ話
2008年9月:語っておきたい
2008年10月:あれこれ、これなに、あれなに、それどうなん?今宵、クエスチョントークな夜
2008年11月:それぞれの旅メモリー:〜旅から学ぶ〜
2008年12月:2009年への「望年会」



■2009年1月〜2009年12月
2009年1月:個人の自由の裏付け
2009年2月:望んで、してみる
2009年3月:すべてに訳あり
2009年4月:お釈迦様をもっと知りたい!
2009年5月:自分プロデュース時代です!
2009年6月:日常に活かすイカスフレーズ
2009年7月:十界その世界
2009年8月:YESとNOの中間哲学
2009年9月:21年目から始まる醍醐味
2009年10月:菩薩の心を探る
2009年11月:涙、それぞれの訳
2009年12月:インドカレーで2010年への望年会



■2010年1月〜2010年12月
2010年1月:エクスタシーな毎日のすすめ
2010年2月:読経する訳
2010年3月:仏像アラカルト〜それぞれの履歴〜
2010年4月:楽ちん人生のバランス学
2010年5月:108の意味〜数珠ワールドを探る〜
2010年6月:仏教的ハッピー&ピースミーティング
2010年7月:ワタシ祈ってます〜:祈りの心あれこれ
2010年8月:愛しのエニシ
2010年9月:仏教ワン、ツー、スリー
2010年10月:許しのキャパ
2010年11月:夢を語る夜
2010年12月:インドカレーとおでんで2011年への望年会



■2011年1月〜2011年12月
2011年1月:語られない日本の不都合な真実とは?
2011年2月:スローライフのバランス学
2011年3月:神仏、先祖、寺、神社、墓そして自分と
2011年4月:日本力復活!
2011年5月:先達からのまなび
2011年6月:フリートーク
2011年7月:なにゆえ談義
2011年8月:夏休みの思い出
2011年9月:チャイナシンドローム秘話
2011年10月:ココロ・ヘコンダからの脱出
2011年11月:覚悟の格言
2011年12月:2012年への望年会



■2012年1月〜2012年12月
2012年1月:水に流せる事、流せない事
2012年2月:東日本へ〜それぞれの思いを寄せて〜
2012年3月:いま解らなくてもいい、いつか解ればいいそんな話
2012年4月:妖怪の事、教えて!
2012年5月:ヒステリーのヒストリー
2012年6月:アキラメナイ、アキラメル、アキラメタ
2012年7月:本当にあったかどうか解らない怖ーい話
2012年8月:ウツツを抜かす
2012年9月:別れのメモリー
2012年10月:ニッチュウカンロの勉強
2012年11月:気持ちの問題
2012年12月:BONZEくらぶ2013年への望年会



■2013年1月〜2013年12月
2013年1月:24時間の使い方
2013年2月:丁寧に生きる
2013年3月:日本仏教いまむかし
2013年4月:これからの学校
2013年5月:魂〜たましい〜
2013年6月:言に業あり〜散策ことわざワールド〜
2013年7月:生き方が下手な君へ・・・
2013年8月:いまさらキケナイ事をキイテみる夜
2013年9月:仏教の奥の奥の奥
2013年10月:なんかスッキリしたい!
2013年11月:惑星二ビルについて語り合いたい人集合の夜
2013年12月:BONZEくらぶ2014年への望年会



■2014年1月〜2014年12月
2014年1月:今日の幸せと明日の不安
2014年2月:生涯せいねん主義
2014年3月:危険なMについて
2014年4月:アッチコッチで良きココチ
2014年5月:ストップ・THE聞かず知らず語らず探らず活かさず
2014年6月:こんな時は唄いましょう!
2014年7月:集団的自衛権行使に物申す!
2014年8月:先師の名言・語録から学ぶ
2014年9月:”これだけはやめられまへん”の効用と副作用
2014年10月:経典の中味
2014年11月:大人の”なぜだろう、なぜかしら”
2014年12月:2015年への望年会



■2015年1月〜2015年12月
2015年1月:仏事〜こんな時どうするの?〜
2015年2月:イスラム教について知っておくべき2,3の事柄
2015年3月:ブッダの言葉が自分の言葉になる瞬間
2015年4月:よろずクエスチョン箱トーク
2015年5月:ボサツ・ライフのすすめ
2015年6月:どうにもならない不安との向き合い方
2015年7月:残しておきたい民間信仰あれこれ
2015年8月:世界平和の為に知っておくべき事と、すべき事
2015年9月:彼岸を紐解く夜
サイトバナー